2020.06.29

米国経済UPDATE(2020年6月): ひとまず下げ止まりも感染再拡大で今後の回復に暗雲

行動制約を緩和する動きが米国全土に広がる中、景気はひとまず下げ止まり。一方で、コロナウイルスの新規感染者数が再び増加してきており、一部地域で行動制約の緩和を一旦停止する動きも出始めている。今後の経済回復ペースが従前の予想以上に弱くなる可能性を念頭に、当面の動きを慎重に見極めていく必要がある。

執筆者紹介

主任研究員 笠原 滝平

執筆者紹介ページを表示