2023.09.01

日本経済:2023年4~6月期GDP2次速報は下方修正ながら高成長維持を予想、企業業績の改善が加速し賃上げ余地は大

4~6月期の実質GDP成長率(2次速報)は前期比+1.3%(年率+5.1%)と1次速報から下方修正される見通し。それでも高成長であり、内需拡大の一服を外需が補い景気回復が続く姿は不変。企業業績は順調に回復するも人件費の増加は控えめで賃上げ余地は大。賃金上昇が内需主導の景気回復を支える見込み。

執筆者紹介

チーフエコノミスト 武田 淳

執筆者紹介ページを表示

上席主任研究員 石川 誠

執筆者紹介ページを表示

主任研究員 中浜 萌

執筆者紹介ページを表示